大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 郡山新木山古墳 (こおりやまにきやま) 陵墓参考地

<<   作成日時 : 2008/10/06 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★所在地:大和郡山市新木町
★墳丘:前方後円墳、全長122.5m、後円部径67m、高さ11m、前方部幅75m、高さ9m。2段築成?
前方部を南南西に向ける。盾形の周濠(現況幅20m・一部残存)が巡っていたと思われる。
★埋葬施設:不明
★副葬品:不明(かって勾玉類が出土したと伝えられている)
★築造年代:6世紀前半?
★発掘調査:未
★被葬者:不明

特徴
現在、郡山陵墓参考地として管理され富雄川流域最大の古墳であるが墳丘の西北部に県道がとおり、北西から西側は破壊されて数基あったといわれる陪塚もすべて消滅している。周濠も一部にその面影を残すのみである。

画像画像
                   説明板                                   前方部を望む            

画像画像
                 右側前方部                                   後円部を望む            

見学記  
すぐ横には全国一を誇る有名な大和郡山の金魚の養殖池があたり一面にあります。そんな中に遠慮がちにたたずむのがこの古墳です。墳丘が、道路等でかなり改変されてしまっているのが残念です。未調査の為、遺物についての情報も極めて少なく実態は明確ではありません。現状、特に見所はありませんが見学は東側の残存している周濠あたりから見るのが一番良さそうです。尚、この郡山新木山古墳は別名、丸山古墳とも呼ばれています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
郡山新木山古墳 (こおりやまにきやま) 陵墓参考地 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる