アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「橿原市」のブログ記事

みんなの「橿原市」ブログ

タイトル 日 時
クノギ古墳  (くのぎ)
クノギ古墳  (くのぎ) ★所在地:橿原市古川町クノギ ★墳丘:円墳と思われていたが発掘調査の結果前方後円墳と判明 ★埋葬施設:不明 (時代から言えば横穴式石室か?) ★出土遺物:円筒埴輪、形象埴輪、家型埴輪  ★築造年代:6世紀前半 ★発掘調査:2010年 ★被葬者:不明 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 09:06
植山古墳  (うえやま 〕国史跡
植山古墳  (うえやま 〕国史跡 ★所在地:橿原市五条野町字植山★墳丘:古墳北側背面をカットした山寄せの長方形墳(東西約40m、南北30m、墳丘の主軸をほぼ南北に置く。墳丘残存高約3〜6m)墳丘の東・北・西にはコの字形に濠が巡り北から西にかけての濠路底には幅約1mの石敷き(緑泥片岩と花崗岩製)がある。葺石や貼り石はなし。南側に入口を向ける2基の横穴式石室を持つ双室墳である。   ●東石室 開口部は南側 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/31 13:46
菖蒲池古墳  (しょうぶいけ) 国史跡
菖蒲池古墳  (しょうぶいけ) 国史跡 (追記版)古墳の全容解明が期待される菖蒲池古墳★所在地:橿原市菖蒲町(町名はこの古墳の名前から命名されている) ★墳丘:2010年1〜2月の発掘調査で範囲が東西30.8m、南北30.4m,高さ5.5m以上の2段築成の方墳又は多角墳と判明した。石室は南に開口している。 ★石室:両袖式横穴式石室(全長?m)玄室現存長7.3m、幅2.6m、高さ2.6m ★棺:刳抜式家型石棺(凝灰岩)2棺あり ★出土遺物:不明 ★築造年代:7世紀中頃 ★発掘調査:2010年(過去数回測量調査のみ行われている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/01 11:49
イトクノモリ古墳 (いとくのもり)
イトクノモリ古墳 (いとくのもり) ★所在地:橿原市畝傍町 ★墳丘:前方後円墳。推定寸法は以下のとおり(但し前方部は消滅)後円部径16m、高さ1.8m、前方部幅12〜15m、高さ1.2m。前方部を南東に向ける。 ★埋葬施設:不明 ★出土遺物:石槍、石鏃、瑪瑙片、土師器壷3点 ★築造年代:古墳時代前期? ★発掘調査:未(1908年に前方部が土取りされている)  ★被葬者:?              ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/09 18:28
新沢千塚古墳群 (にいざわせんづか) 国史跡
新沢千塚古墳群 (にいざわせんづか) 国史跡 シルクロードとの交流の香りがする新沢千塚古墳群★ 所在地:橿原市鳥屋町、北越智町、川西町、一町  ☆奈良検定テキスト掲載古墳 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/09 13:37
桝山古墳 (ますやま) 倭彦命陵
桝山古墳 (ますやま) 倭彦命陵 日本一の方墳が前方後円墳に大変身! ★所在地:奈良県橿原市北越智町 ★墳丘:方墳(96m×90m)、3段築成。(現状は前方後円墳風になっています。) ★埋葬施設:不明 ★出土遺物:不明 ★築造年代:5世紀後半? ★発掘調査:未調査 ★被葬者:? ☆奈良検定テキスト掲載古墳(身狭桃花鳥坂墓として) 特記事項 @崇神天皇の第三皇子である倭彦命(やまとひこのみこと)の墓にあてられ日本書紀の殉死の禁止と埴輪の起源伝承にでてくる古墳。倭彦命の葬儀にあたって従来からの風習で従者を無理やり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/08 11:26
鳥屋ミサンザイ古墳 (とりやみさんざい) 宣化天皇陵
鳥屋ミサンザイ古墳 (とりやみさんざい) 宣化天皇陵 ★所在地:橿原市鳥屋町 ★墳丘:前方後円墳(全長138m)後円部径83m、高さ17.7m、」前方部幅78m、高さ18.6m。葺石,埴輪、周濠あり(但し文久の修復で大幅に改変されている)2段築成で前方部を北北東に向け造出しあり。 ★埋葬施設:不明(築造時期や規模からみて大型横穴式石室の可能性あり) ★出土遺物:円筒埴輪、朝顔形埴輪、須恵器、土師器。 ★築造年代:6世紀中〜後葉 (出土土器より) ★発掘調査:未調査(但し墳丘裾周辺のみ1970,1976年に実施) ★被葬者:? ☆奈... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/07 10:33
見瀬丸山古墳 (みせまるやま) 国史跡
見瀬丸山古墳 (みせまるやま) 国史跡 我が国最大の横穴式石室を持つ見瀬丸山古墳 ★所在地:橿原市五条野町・大軽町 ・見瀬町 ★墳丘:前方後円墳(全長310m、後円部径約150m、前方部幅210m、後円部高さ約21m) ★石室:両袖式横穴式石室(全長約28.4m、玄室長8.3m、幅3.6〜4.1m、高さ3.9m以上。羨道長約20m、幅1.4〜2.5m、高さ1.3m以上) (注)高さは堆積した土が約1mあるので実際は+1m。 ★棺:凝灰岩(竜山石)刳抜式家型石棺2基(前棺6世紀後半、奥棺7世紀前半) ★出土遺物:不明 ★築造... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/04 16:03
小谷古墳 (こたに) 県史跡
小谷古墳 (こたに) 県史跡 ★所在地:橿原市鳥屋町 ★墳丘:方墳の可能性が強い (復元長1辺35m、高さ約8m)南東に開口 ★石室:両袖式横穴式石室(全長11.6m)玄室長5m、幅2.8m、高さ2.8m。羨道長6.5m、幅1.9m、高さ1.8m。石材は付近で産出する花崗岩の切石。 ★棺:刳抜式家型石棺(竜山石製凝灰岩) ★出土遺物:不明 ★築造年代:7世紀中頃 ★発掘調査:1978年墳丘測量と石室内の実測調査実施(橿考研) ★被葬者:斉明天皇説 特徴 @貝吹山の山麓にある古墳で天理市の峯塚古墳と設計がほぼ同じ。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/28 10:41
沼山古墳 (ぬまやま) 県史跡
沼山古墳 (ぬまやま) 県史跡 ★所在地:橿原市白橿町 ★墳丘:円墳(直径約18m、高さ約5.5m)南南西に開口。 ★石室:片袖式横穴式石室(全長9.45m)玄室長4.95m、幅2.95m、高さ4.25m。羨道長4.5m、幅1.8m、高さ1.8m ★棺:不明 ★出土遺物:須恵器、土師器、鉄鏃、釘、杏葉、辻金具、鞍、銀製の空玉、金環、ガラス玉、ミニチュアかまどセット ★築造年代:6世紀後半 ★発掘調査:1982年 ★被葬者:不明(渡来系?) ☆奈良検定テキスト掲載古墳(※テキストでは橿原市見瀬町となっています... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/27 08:57

トップへ | みんなの「橿原市」ブログ

大和の古墳探索 橿原市のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる