アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「香芝市」のブログ記事

みんなの「香芝市」ブログ

タイトル 日 時
今泉古墳 (いまいずみ)
今泉古墳 (いまいずみ) ★所在地:香芝市今泉字雲門寺・白井 ★墳丘:円墳、径約10m、高さ約3m。 ★埋葬施設:両袖式横穴式石室で南東に開口し前面に羨道部の天井石と思われる巨石が崩落している。全長は約6.2mで羨道部が約2.3m、玄室は長さ約3.9m、高さは約2m、幅は奥壁付近で1.9m、玄室中央部で約2.3mと真ん中が若干膨らんだ弱い胴張り状の石室である。石材は乱石積みで天井部以外は比較的小形の石材が用いられている。 ★出土遺物:不明 ★築造年代:6世紀中頃 ★発掘調査:未 ★被葬者:不明 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/11 23:06
平野塚穴山古墳  (ひらのつかあなやま)  国史跡
平野塚穴山古墳  (ひらのつかあなやま)  国史跡 新聞記事追記★所在地:香芝市平野 ★墳丘:方墳(一辺18m、高さ約4m)南斜面に作られ版築で築成されている。南に開口 ★石室:横口式石槨(全長4.47m、玄室長3.05m、幅1.5m、高さ1.76m)凝灰岩の切石で作られている。 ★棺:漆塗籠棺と夾紵棺の破片が出土しており、この両者を組合わせて作られたものと考えられている。 ★出土遺物:夾紵片漆塗籠棺片、金環、中空玉、銅製品片、歯牙、小骨片等 ★築造年代:7世紀後半 ★発掘調査:1972年 ★被葬者:斉明天皇の父、茅淳王? ☆奈良... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/05 21:51
狐井城山古墳  (きついしろやま)
狐井城山古墳  (きついしろやま) リメーク版★ 所在地:香芝市狐井  ★墳丘:前方後円墳(全長約140m、後円部径85〜90m、前方部幅約110m)周濠(幅18m)、埴輪、葺石あり。前方部を北に向ける。 ★埋葬施設:不明であるが,この古墳出土の可能性のある石材が5点ある。 @刳抜式長持形石棺蓋石1点(竜山石製・長さ2.7m、高さ0.56m、幅1.2m〜1.3m)が1970年8月に前方部の北東隅の外堤に近接して流れる初田川の中から発見された。(以前、下田小学校で保管されていたが現在香芝市ふたがみ文化センター前庭にて公開中。)... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/24 17:22
平野2号墳  (ひらの2ごう)
平野2号墳  (ひらの2ごう) ★所在地:香芝市平野 ★墳丘:円墳(径26m、高さ6.5m) ★石室:全長約10m.南に開口する両袖式横穴式石室。玄室長約3.8m、幅2.5m、高さ約2m?、羨道長約6.2m。 ★棺:木棺? ★出土遺物:刀子、釘、須恵器、土師器、磚 ★築造年代:7世紀中頃 ★発掘調査:範囲確認調査のみ ★被葬者:茅渟王関連か ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/03 23:21
平野車塚古墳 (ひらのくるまづか)
平野車塚古墳 (ひらのくるまづか) 茅渟王一族の墳墓説が有力な平野車塚古墳★所在地:香芝市平野 ★墳丘:方墳(一辺20m、高さ3.5m)円墳の可能性もある(径25m前後) ★石室:全長9.2m.南に開口する両袖式横穴式石室。玄室長約3.7m、幅2.85m、高さ約2m、羨道長約5.5m、幅2m。 ★棺:不明 ★出土遺物:不明 ★築造年代:7世紀中頃? ★発掘調査:範囲確認調査のみ ★被葬者:茅渟王関連か ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 21:13
勘平山1・2号墳 (かんぺいやま)
勘平山1・2号墳 (かんぺいやま) ★所在地:香芝市真美ヶ丘1丁目 馬見丘陵の南端に位置する円墳で丘陵の頂上部を利用して作られており、いずれも1971年橿原考古学研究所により調査されている5世紀後半の古墳。墳丘からは祭祀に使用したと思われる須恵器片が多数見つかっている。詳細は以下のとおり ●1号墳→北側にある1号墳は現状の径は東西約15m、南北約13m、高さ2.5mの規模である。埋葬施設は2基あり中央部は表土直下で一部赤色顔料の浸透がみられる事より元々木棺直葬の埋葬施設があったと思われる。又墳頂の東よりで木棺直葬の埋葬施設が1... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/09 08:05
別所城山1・2号墳 (べっしょしろやま)
別所城山1・2号墳 (べっしょしろやま) ★所在地:香芝市真美ヶ丘4丁目 香芝市の「城山児童公園」内に保存されている。詳細は以下の通り ●1号墳→地図のように北側にあり1969年に墳丘測量調査が行われ全長44mの帆立貝式古墳である事が確認された。(後円部径約40m、前方部幅18m)正式な埋葬部の発掘は行われていないようであるが、盗掘されている。(時期は不明)この盗掘後の墳丘の補修の際、掘りあげられていた土中から硬玉製管玉1個、埋葬施設に使われたと思われる朱や粘土の断片が少量出土している。出土位置が不明の碧玉製管玉1個も出土しているが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/26 11:29
別所石塚古墳 (べっしょいしづか)
別所石塚古墳 (べっしょいしづか) ★所在地:香芝市瓦口字石塚 ★墳丘:前方後円墳(復元長90〜100m、後円部経41m、現状高約8m)後円部2段。葺石と埴輪があったらしい。 ★埋葬施設:後円部に粘土槨の下部の一部が残存していた。(主軸に沿って長さ5.5m、幅3mの土擴があり、その内側にバラスを用いた排水施設をつくりその中に長さ4.4m、幅1.7mの粘土槨を造っていた)完全な乱掘にあっており、主体下部構造の一部のみ残存。 ★出土遺物:鉄刀片、鉄斧1 ★築造年代:不明 ★発掘調査:1970年 ★被葬者:不明 (左)削平... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/25 21:35

トップへ | みんなの「香芝市」ブログ

大和の古墳探索 香芝市のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる