大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬塚古墳(うまづか)

<<   作成日時 : 2018/04/25 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★ 所在地:桜井市箸中字南浦
★墳丘:墳形不明
★埋葬施設:南に開口する横穴式石室で組み合わ式石棺
★遺物:須恵器高坏、棗玉4点、小玉269点、鹿角装刀片、鉄鏃、石突、鉄槍破片等の鉄製品、馬具の破片
★築造年代:6世紀後半
★調査:昭和25年(橿原考古学研究所)
★被葬者:不明
画像画像
画像

箸中区の南、村はずれに馬塚古墳があります。民有地の畑の中にあるので、ご存知の方は少ないかもしれません。もともと荒れ地で大きな石材が残っていました。地主から開墾の要望があり、戦後間もない昭和25年(1950年)に橿原考古学研究所で発掘調査されました。この時の様子は橿原考古学研究所の「青陵」の記念すべき第一号に末永雅雄氏が石棺基底施設の新事実」と題し記載されています。要約すると封土も形状もわからないほど荒れ果てていたが、調査の結果破壊は受けているものの組み合わせ式石棺の底石や石室を築くための基底の施設が現れ横穴式石室であった事を確認、副葬品も一部残っており完存した古墳では知ることができない貴重な知見を得たとあります。

見学記 お薦め度
民家の畑地の中にあり、よく見ないとわかりにくいかと思います。しかしそばまで行くと大きな石材がすぐ目につきます。もともとの位置ではないかと思うのですが一見して古墳の石材とわかります。古墳の周りは開墾されていて、もともとどうなっていたのかわかりませんが墳丘跡は一段高く見えます。見学時は民有地ですので家の方にお願いしてから見せていただくのがいいでしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬塚古墳(うまづか) 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる