大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 纒向石塚古墳(まきむくいしづか)国史跡

<<   作成日時 : 2018/04/13 21:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

最古の古墳か?纒向石塚古墳
画像
★ 所在地:桜井市太田  
★墳丘:纒向型・前方後円墳(全長96m)前方部長32m、後円部径64m、本来は後円部3段、前方部には段築なしで馬蹄形の周濠がめぐる。埴輪、葺石はなし
★埋葬施設:残存せず
★出土遺物:弧紋円盤,朱塗の鶏形木製品 、木製鋤 、木製鍬 、横槌 、水槽、建築部材等の木製品 、土師器
★築造年代:3世紀初頭〜中頃 ★発掘調査:1971年から数次 ★被葬者:纒向遺跡を残した首長。
☆奈良検定テキスト掲載古墳(纒向古墳群として)

特徴
@墳丘を囲む周濠が馬蹄形で巨大古墳に移行する過渡期の周濠の原形とみられている。
A築造時期に関してはいろんな説がある
 ・盛土内出土土器を評価する考え→庄内1式期、3世紀前半。
 ・西側周濠の出土土器を評価する考え→庄内0式期、3世紀初頭。
 ・導水溝出土土器を評価する考え→庄内3式期、3世紀中頃。
尚、周濠から出土したヒノキの板材は、年輪年代測定法で200年ごろの伐採と確認されている。
画像画像
 
                 
画像画像

画像画像
                
現場写真は1989年現地説明会
                    
見学記   お薦め度
過去数回にわたり調査が行われ何度か現地説明会にも参加しました。当時の古墳周辺は未だ果樹園や畑で纒向遺跡としては未だ認知されてない時期でした。調査の結果、周濠からおびただしい数の土器や木製品が出土し、土器の年代観から庄内1式(3世紀初頭)の日本最古の古墳ではないかと話題を呼びました。現在は3世紀初頭〜中頃までの説があり、築造時期が確定されていませんが、初期大和政権発祥の地の可能性の高い纒向遺跡内にあり、中でもこの纒向石塚古墳は日本最古の前方後円墳の可能性があり今後も目が離せません。現在は国指定史跡として保存され墳丘にも自由に登れます。但し墳丘裾は削られ墳丘そのものも大きく削平され前方部にいたっては道路で寸断されています。同じ保存をするなら道路を迂回させ復元すべきと思うのですが・・・そういうわけで、現状を見るだけでは恐らく感じが掴めないと思いますので墳丘の測量図(復元図)などを参考に見学がお薦めです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ごぶさたしてます。
ブログの記事が過去に訪問された所を
再訪問されてらっしゃるんですか。
私は馬見古墳群を再見学してます。
先月初旬には川合大塚山古墳を中心とする馬見古墳群北群を再見学してきました。
いずれは馬見丘陵公園内外の古墳群を見学するつもりです。
まだ、寒いですがお体ご自愛下さい。
ネェル・アーガマ
2018/04/14 09:18
ネェル・アーガマさん
コメントありがとうございます!!しばらくこのブログ放置状態だったのですが
あるイベントで私が思っていた以上に見てくださっている方が多いことを知り
アップ後、かなり経過しているものから順次、最新の情報などあれば入れて
リニューアルしょうと思い立った次第です。今後ともよろしくお願いいたします。
とし坊
2018/04/14 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
纒向石塚古墳(まきむくいしづか)国史跡 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる