大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 西殿塚古墳 (にしとのづか) 衾田陵 【更新版】

<<   作成日時 : 2013/08/02 16:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★所在地:天理市萱生町
★墳丘:前方後円墳(全長約230m、後円部径140m、高さ約16m、前方部幅130m、高さ約12m。前方部が後円部に比べ4m低く先端がバチ形に開く箸墓古墳に似た形状で前方部を南に向ける。段築は2012年に行われた3次元航空レーザー計測で前方部、後円部ともに4段(西側の張り出しを含めると5段)築成と判明した。又、この時の計測で後円部上段に円形に巡る高まりと前方部から後円部に上がる通路の中央に窪みがある事が判明したが時期、性格は不明。埴輪、葺石あり。
★埋葬施設:後円部と前方部に方形壇がある(レーザー計測による数値では後円部は最上段に東西25.15m、南北26.54m、高さ3m、前方部は東西12.92m、南北14.43m、高さ1.87m)埋葬施設は後円部の方形壇に存在する可能性が高く結晶片岩の板石等の竪穴式石室の石材が宮内庁により採集されている。前方部の方形壇についても竪穴式石室の可能性がある。
★出土遺物:1990年宮内庁の墳丘内採集遺物の報告で特殊器台形土器、特殊器台形埴輪、特殊壷形埴輪の破片が出土。1992年の墳丘周りの調査では現在の宮内庁指定区域外で葺石の基底石が検出され本来の墳丘はもっと広かったことがわかった。又、その際に初期埴輪(特殊円筒埴輪)が出土している。
★築造年代:3世紀後半
★調査:1989年(宮内庁書陵部により墳丘調査)1993〜1995年(天理市教育委員会で墳丘周辺の範囲確認)2012年(橿原考古学研究所によるレーザ計測)
★被葬者:崇神天皇(明治年間の吉田東伍という人の説、森浩一氏も検討に相応しい仮説との考え)、卑弥呼の後継者・壱与の説もある。
☆奈良検定テキスト掲載古墳(衾田陵として)
             
特記事項
オオヤマト古墳群の中では最大規模を誇る古墳で前方部が箸墓古墳同様バチ形に開く事や採集された土器の破片に特殊器台が多い事より3世紀後半の古墳と言うのが定説となっているが、宮内庁はこの古墳を6世紀に存命した手白香皇后に治定している。しかし年代が極端に異なることよりその可能性は全くない。この事より宮内庁治定誤りの代表例として、この古墳が例に出されることも多い。墳丘の特徴としては東西の比高差が13mあり、この為、西側に「エプロン状張り出し部」と称される基壇が存在し航空写真や測量図で確認できる。尚、埋葬施設としては後円部と前方部にそれぞれ方形壇があり竪穴式石室の可能性がある。(前方部については祭祀施設としての見方もあり)
画像画像
(左)拝所  (右)特殊器材形埴輪片
画像画像
       

西殿塚古墳関係ニュース
・2012年6月5日に橿考研が航空レーザー測量を用い箸墓古墳(桜井市)と西殿塚古墳の3D画像を作ったと発表があった。いずれも陵墓なので立ち入りが禁止され1920年代の測量結果しかなかったが今回の測量で新事実も確認された。西殿塚古墳では、前方部から後円部につながる通路の中央部に窪みがあることなどが確認され更に従来、東側1段、西側2段と思われていた前方部が、今回の測定の結果、東側3段、西側4段で、後円部と同じ段数であることも確認された。 
画像

・2013.7.10 西殿塚古墳が2012年8月に盗掘されかかっていたことが分かった。8月13日に巡回中の宮内庁書陵部職員が一人の男性が前方部の頂上部にある「方形壇」と呼ばれる遺構をスコップで掘っていたという。墳丘をわずかに掘っただけで実質的な被害はなかったということで 盗掘したとされる男性は墳墓発掘容疑で書類送検されたが起訴猶予となったというニュースです。えぇ?なんで起訴猶予??と言いたくなるんですが・・

見学記 おすすめ度
被葬者論議でよく名前が出てくる古墳ですが、これだけ比定された人物と古墳の編年が合わないのも珍しい例です。十年単位ででも、その時代の最新の考古学の研究成果を吟味し明らかにおかしい古墳に対しては変更を加えていくのが被葬者に対する礼儀であると思うんですが・・この古墳は「山の辺の道」から5分前後で行く事ができますのでその圧倒的な迫力を現地で確認されるといいでしょう。古墳周辺から見る奈良盆地の景観もなかなかのもので当時の権力者の墳墓にふさわしい場所に立地しています。箸墓に続く大王墓で初期ヤマト政権を考える上では極めて重要な古墳であり必ず見ておかなければならない古墳でしょう。



【参考文献】
・天皇陵古墳を考える  西殿塚古墳が提起する問題  今尾文昭氏
・箸墓・西殿塚古墳赤色立体地図の作成    橿考研
・6月7日付け 毎日新聞 奈良版
・「天皇陵総覧」 手白香皇后陵  青木勘時氏

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西殿塚古墳 (にしとのづか) 衾田陵 【更新版】 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる