大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS こうぜ古墳1号墳(西石室) 【更新版】

<<   作成日時 : 2013/07/25 19:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★所在地:桜井市浅古字こうぜ
★墳丘:前方後円墳?前方後円墳の場合全長50m、南西に開口。         
画像
「桜井の横穴式石室を訪ねて」より

★石室:両袖式横穴式(全長10.9m)玄室長5.4m、幅2.6〜2.9m、高さ現況2.6m(元々は3m以上と思われる)石積みは奥壁3段、側壁4段、羨道長5.5m、幅1.2m前後、高さ現況は約0.6m。
画像
「桜井の横穴式石室を訪ねて」より

★棺:不明
★出土遺物:不明
★築造年代:6世紀後半〜末
★発掘調査:2006年
★被葬者:?

特記事項
@東西に2室ある前方後円墳で西石室は後円部に当たる。
Aこの西石室は元々秋殿東古墳とよばれていたが東石室及び周囲の2基(円墳)も合わせ「こうぜ古墳群」と改名された。

画像画像
                   羨道部入口                                  玄室前壁


画像画像 
                   奥壁                                      天井石


見学記  お薦め度
西石室は元々秋殿東古墳とよばれいた古墳で東石室の20mほど西にあり南西に開口しています。東古墳より全体に少しずつ大きい古墳です。雰囲気的には東石室と似ていますが使用されている石材はこの西石室の方が大きいように感じました。この古墳も開口部が狭く東石室同様・・いやそれ以上に入るのを一瞬ためらう古墳のひとつでしたが2010年の石室の測量調査時に開口部の土砂が除去されたので今はかなり入りやすくなっています。(ドキドキ感は薄れました。)

★地図はこうぜ古墳(1号墳東石室)でご紹介していますので参照ください。

【参考文献】
・桜井市埋蔵文化財 2006年度 発掘調査報告書
・桜井の横穴式石室を訪ねて 桜井市文化財協会

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こうぜ古墳1号墳(西石室) 【更新版】 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる