大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 神代古墳 (じんだい)

<<   作成日時 : 2013/03/29 13:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★所在地:生駒郡斑鳩町龍田
★墳丘:南に延びる丘陵の南端に位置し現在は春日神社(滝谷神社ともいう)の境内に取り込まれている。墳形は不明であるが周囲よりやや高くなった東西20m(南北は不明)の範囲が当初の墳丘規模を表しているとおもわれるが墳形は不明。
★埋葬施設:現状は三枚の石材(花崗岩)がコの字形で、その上端部のみ見ることができる。石材規模は東壁面が幅40cm、長さ250cm、西壁面が幅30cm、長さ210cmで奥壁は幅30cm、長さ160cmを測る。西壁面が少し傾いているが3枚ともほぼ上面を揃えていることから、この上に天井石が置かれていたと思われ3石とも加工の痕も見られる。これらのことより埋葬施設は切石の横穴式石室か石槨の可能性が高いと考えられる。
★出土遺物:不明 
★築造年代:7世紀前半と思われる。
★発掘調査:未
★被葬者:不明

画像画像


画像画像

                                               
見学記 
予備知識が無ければ、これが古墳とは気づかないかと思います。砂でも入っていれば砂場と間違われそうな雰囲気です。露出している石材だけではどういう埋葬施設かわからないのが残念です。気持ちとしては本格的な調査は無理としても石室(石槨)内の土砂だけでも除去してほしいものです。被葬者に対する礼儀でもあるように思うのですが・・藤ノ木古墳もいいですが、斑鳩町もこういう隠れた文化財にも目を向けていただきたいものです。

  
(参考資料)
・斑鳩町の古墳      斑鳩町教育委員会


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たまたま、このブログを発見しました。率直に申し上げてこのブログ素晴らしい‼
最近古墳や古代史に興味を持ちました。年二回位関西に帰りますので、このブログを参考にさせて貰いながら古墳巡りをしたいと思います。
インド
2013/04/10 21:35
インドさん
はじめまして!お誉めいただき恥ずかし嬉しです(笑)
このブログを始めた動機はもちろん自分が古墳好きと言う事もあるんですが、他府県から大和へ古墳探しに来られる方の参考になれば・・と思って数年前に始めました。又、ごらんくださいね!
とし坊(管理人)
2013/04/10 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
神代古墳 (じんだい) 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる