大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 狛 大石古墳(こま おおいし)

<<   作成日時 : 2011/02/01 17:09   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★所在地:桜井市狛
★墳丘:不明
★埋葬施設:横穴式石室で玄室の一部のみ残存。(現存幅約1.5m、現存高約1.5m)ほぼ南向きに開口。
★出土遺物:不明
★築造年代:不明
★発掘調査:未
★被葬者:不明(初瀬川の支流である狛川の両岸には初瀬谷に向けて規模は大きくないものの横穴式石室を持つ古墳が散在しており被葬者は初瀬谷のどこかに居住地を持つ有力者の奥津城と思われる)

画像画像
              

画像画像
 

見学記 おすすめ度  
国道 165号線を南下し近鉄線を超え途中、秀華苑という老人ホームを越え更に南下すると道路の左側の民家の石垣の下にかろうじて存在してるのがこの古墳です。(国道から約1.1キロ)写真を参考にすればすぐ見つけられると思います。奈良県遺跡地図では15A-151がこの古墳です。この周辺にはこの古墳以外にも今は破壊されてしまった古墳の残骸と思われる場所がいくつもあります。この古墳の詳細なデータはありませんが奥壁の一部のみが残っているに過ぎず、保存はされているものの痛々しい感じを受けてしまいました。



【参考資料】
・桜井の横穴式石室をたずねて  桜井市埋蔵文化財センター
・奈良県遺跡地図
・古墳 桜井市古墳総覧 小島俊次氏

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
にほんブログ村から拝見しました。
有名古墳ばかりでなく、このような古墳まで紹介していて感心しました。
たんぽぽ
2011/02/04 14:57
たんぽぽさん

コメントありがとうございます!
確かに気の毒な古墳です。このような保存がいいのか、悪いのか論議があるところだと思いますが・・・。今後も大和の知られざる古墳も逐次紹介させていただきますので又御覧ください。
とし坊
2011/02/04 17:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
狛 大石古墳(こま おおいし) 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる