大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 平野古墳 【桜井市】 (ひらの)

<<   作成日時 : 2009/04/15 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★所在地:桜井市高家
★墳丘:円墳と思われる(径不明)説明板に「墳丘は水田に埋まって不明」とあるが意味不明。
★埋葬施設:両袖式横穴式石室。南北に開口している。石室は全長9.3m、羨道部5.2m、幅1.6m、高さ1.7m、玄室部4.1m、幅2.6m、高さ2.5m。石敷あり。
★出土遺物:杏菜、辻金具等馬具、金環、須恵器、土師器
★築造年代:6世紀後半
★発掘調査:調査済み
★被葬者:不明

画像画像
(左)説明板 (右) 平野古墳から八釣を望む                      

画像画像
(左)玄室部を望む(右)羨道部を望む

見学記おすすめ度   
古墳のある高家は明日香村との境の海抜250mに位置し西に八釣、北に三輪山、箸墓等が遠望できるのぞかな集落です。平野古墳は北の桜井市生田、西の明日香村八釣、東の桜井市今井谷に通じる道の分岐点にあり周辺には農免道路が通っており山間部ですが楽々車でも行く事が出来ます。
平野古墳は写真のように奥壁部の大部分と天井石は既に無く奥壁は部分的にコンクリートで補修されています。特に特徴らしきものは見当たりませんが周辺の眺望は一見の価値があります。この一等地に眠るのは当然この地域の有力者と思われます。見学はハイキングも兼ねて眼下に拡がる奈良盆地を眺めながら八釣〜高家〜今井谷・・と歩くのがお薦めです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このコース、中々よろしいですね。

古墳もあるのでしたら是非歩いてみたいなぁ。
長閑な雰囲気が残る場所、大切にしたいですね。

ネプ
2009/04/15 19:50
このコースは数回一人で歩いてます。八釣から高家を通って聖林寺に通じる道で車もあまり走ってないし・・眼下に三輪山や箸墓を見ながら爽やかな風に吹かれて歩くのは最高です。(途中で山田寺跡に立ち寄るコースもあります)
ただ古墳はあることはあるんですが、現状、見られる古墳は少ないようです。
とし坊
2009/04/15 21:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平野古墳 【桜井市】 (ひらの) 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる