大和の古墳探索

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜谷古墳群 (りゅうたに)

  作成日時 : 2008/05/30 19:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

★ 所在地:桜井市竜谷 
外鎌山の斜面に位置した古墳群で、団地造成に伴い発掘調査された。竜谷古墳群は、12基の古墳が調査された。いずれも径10〜15m程度の小円墳で、埋葬施設は木棺直葬と小型の横穴式石室に木棺を埋葬したものもある。2号・12号墳は木棺を合葬し、7号・8号はやや大型の石室であった。出土の遺物は銑鏃・銑刀・刀子・馬具・金環・玉類・須恵器・土師器などであるが、8号墳からは水晶製の三輪玉一点も検出されている。6世紀前半から後半にかけての群形成と考えられている。

画像画像
説明板と6号墳

画像画像
7号墳
画像画像
説明板と8号墳

画像画像
(左)8号墳(右)9号墳

見学記   お薦め度
近鉄朝倉駅から徒歩7分ぐらいで手軽に見れる団地内の古墳。公園の奥でひっそりと佇んでいる。殆ど人が寄り付いてない為か比較的きれいに保存はされている。綺麗といっても発掘調査以前に既に破壊されていた古墳が多く7号墳と8号墳ぐらいしか見るものは無い。忍阪集落の古墳探索時のついでに見る程度の古墳。

画像@近鉄朝倉駅の改札口を出て左に向かいます

画像A道なりに沿って進みます

画像B左手に曲がり長い坂道を登っていきます

画像C5分ぐらい歩くと前に信号のある交差点が見えてきます。そのまま直進します

画像D交差点から3つ目の筋を左に曲がります

画像Eすぐ正面に6号公園が見えてきます。公園の右側の小さな森が竜谷古墳群です

画像Fきっちりした入口がありませんが写真の場所から中に入れます。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。奈良県下の城跡を主に訪ねて勉強している者です。
この冬から秋にかけて、桜井市の竜谷にある城跡を調べようと予定していますが、その城跡は竜谷古墳群の横にあると聞きました。朝倉台の方ではなく、東の竜谷集落の北の山にあるらしく、竜谷古墳群がそこまで広がっているようですが、御存知でしょうか。古墳を利用して城にしているのか分かりませんが、古墳や遺跡の情報や行き方など、御存知でしたらご教示いただけないでしょうか。
ほしの
URL
2013/01/30 22:29
ほしのさんメールありがとうございます。早速ですが城跡の件ですが・・・古墳なら場所位はわかるんですが竜谷古墳群の横には無かったと思うのですが。(外鎌城跡なら朝倉台の一番上にある公園に説明板がありそのそばに石組もあるんですが、それが城跡なのかどうなのか僕には判断付きません。)古墳について何かあればご連絡いただければ可能な限り対応出来るかと思うのですがお役にたてずすみません。
とし坊
2013/01/31 01:15
早速のお返事ありがとうございます。竜谷古墳群はとても広いらしく、朝倉台の一群はほんの一部だけらしいです。外鎌山城は知っておりますが、私が探しているのは竜谷城という城跡です。古墳数基を城郭に転用しているのか分かりませんが、竜谷古墳群の東の支群の辺りに城跡があるようです。とりあえず次の日曜日に現地へ行ってみますが、一緒に行って古墳を調査されますか?
そういえば奈良の城跡を回っていると古墳にもよく出会いますよ。先月には高取町の城跡へ登りましたが、城跡の周りにたくさんの古墳があって、石室がむき出しになっていて色々見学出来る状態でした。近くに寺崎白壁塚、与楽カンス、乾城がありましたが、いずれも城郭の陣地に転用されていました。
ほしの
2013/01/31 20:11
ほしのさん
ほー!そんな城跡があるんですね。初めて知りました。それはそうと今、星野さんのHPとか駆け足で見せていただきました。凄いですね!!と言っても見た感じだけなんですが。イラストもプロの方が書かれてると思いましたがご自身が書かれてるんですね。それにお仲間もすごい。古墳好きにはここまでの方は私の友人にはいませんね。竜谷城見つかることを期待しています!!
とし坊
2013/01/31 23:07
きょう下見に行ってまいりました。竜谷古墳群の中心グループは外鎌山麓よりも竜谷山の方にあるようです。遺跡地図には100基ぐらいが表示されてます。城跡のほうには、麓から山道が通じていて難なく到達出来ました。きょうは下見で、城跡の全域をとりあえず確認しました。城跡の西側と北側の斜面に古墳らしきマウンドが1基ぐらい視認出来ましたが、城跡そのものには古墳は転用されているのかどうか、まだ確かめていません。いずれもう一度行って、図面つまり縄張図を作成する予定です。サイトを御覧いただき、ありがとうございました。
ほしの
2013/02/02 22:13
ほしのさん
へえ!もう見つかったんですか!!レベルが違いを感じます。凄いです。
又、時々サイト拝見いたします。ありがとうございました。
とし坊
2013/02/03 10:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
竜谷古墳群 (りゅうたに) 大和の古墳探索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる